JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 引っ掛かってたんだぁ〜。

<<   作成日時 : 2011/02/02 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大分時間が経ってしまったのだが・・・

最近のALFA164のちょっとした不具合を。

最初は昨年末の事。
164の友人(先輩)に声を掛けていただいて、忘年会に先輩宅へお邪魔したの時である。
久しぶりに良い仲間と集まって楽しくワイワイやって遅くなった帰宅時に駐車場から出庫時に、「お邪魔しましたぁー、失礼しま〜す!」と元気よく挨拶をする為に運転席側窓を全開、その後窓を閉めようとした時にそれは起こった。

窓が閉まらないのである。
途中半分位までは普通にガラスが上がるのだが、途中、残り3分の2位から勢いが弱くなりついには止まってしまう。
さらにその時には以前書いた事のある、ヴィスコマチックの警告灯の点灯というオマケ付である。
直前に、自身でパワーウィンドウレギュレーターに関する作業をしていたので恐らくそれが原因である事は直感的に判ったのであるが、自分としては
少し前まで普通だったのに何故?確か当日、日中も普通に動いていたはずなのに・・・何?
そんな疑問が頭を駆け巡った。
走行中も信号待ちの度に
こんなはずないんだけどなぁ。。。と何度も試して、終いにはパワーウィンドウスイッチを押しながら手を添えて無理やり閉めようとするなど悪足掻きもした。
しかしどうやっても残り5センチ程が閉まりきらずに開いてしまっているのである。
そんな事をやりながらやがて自宅へ到着。
時間は丑三つ時を過ぎており、その時点ではどうにもならずに翌日まで放置した。

画像


そして翌日。
雨が降らなかった事を神様に感謝しつつ
上5センチ程閉まっていない運転席側ガラスの状態を再度確認した。
ガラスを外側から確認すると、何か普段と比べ様子がおかしいのが判った。
外から見てガラス横側、丁度サイドピラーの部分のガラスモール(というのか?)
少し(本来なら)柔らかいであろうゴム(樹脂)製のモールが、
本来なら何のストレスも無く通過する部分で、逆向きにガラスに巻き込まれているのを見つけた。
その状態は本当、音に例えるなら『ギュッ』。
さらに動かそうと外部から力を加えたりしたら、
まさに『ギュッ・ギュッ・ギュョエ〜〜・・・・』って感じであろう。

画像


写真の緑色丸印の部分、ほんの少し黒いゴムパーツがめくれていた形跡があるのが判る。
これが内側、ガラスに噛みこんでしまっていたのでは
動かないのは当然なのである。
写真ではほんの僅か少しの部分であるのだが・・・
実際触れてみるとこれが固い!
経年であろうか・・・本来は柔らかいゴム製?であったと思われるものが、固い(恐らく脆い)物体に変わってしまっている。
季節的に夏場なら兎も角、例年になく寒いこの冬。
特にゴム・プラスティック製で製造から年数が経った物には厳しい状態であろう。
比較的暖かい日中に、巻き込んだゴム部分を丁寧に補正しながら、オートグリム製のバンパーケアを塗りこんでおいた。
その後は、幸い同じ症状は出ていない。
原因は多分、ウィンドウバイザーの撤去によってガラス自体の動き方が微妙に変わった事と、その作業時に弄った内張りや何かの付き方の影響があるんじゃないかと思っている。

そしてもう一つ
年始早々の家族旅行中の事、途中駐車場に駐車。
狭いので何気なく、サイドミラーを格納した。
そして、用を足し乗車で、発進。
サイドミラーを起こそうとすると、左側サイドミラーが動かない(起きない)のである。
すぐに気が付いたので、手で動かそうとしたのだがビクともせず!
何度か試したのだが同じ状態で。
左側なので、まぁ、良いかなぁ。。。という諦め半分
でも出先だし使えないのも不便かぁーと思い
最後に腕力(大袈裟)でという荒技に出ると・・・・。
やっと苦しげに動いた!!
そしてよせば良いのに、試しに再度格納してミラーのスイッチを押すと・・・
またしても動かない。。。。
もう一度手でサポートしながら起こすと、動いた。
そんな事を何度か繰り返すうちに、手を触れなくても動くようになった。
最初は理由が判らなかったのだが、これもよく考えてみると原因はウィンドウバイザーだったよう。
バイザーが付いていた為にずーっとミラーが完全に格納されない状態が続いており、その為の固着があったようである。
やはりこちらもその後症状は再発していない。

ウィンドウバイザー

やっぱり取っちゃって良かった〜
所でパワステオイル(GI/R)は、相変わらず毎回、漏れてます(泣笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
引っ掛かってたんだぁ〜。 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる