JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 弄り納めと走り納め、仕事納め

<<   作成日時 : 2010/12/31 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あと数時間で今年も終わりである。

大晦日の今日は朝からやり残した事を少々。
以前には大晦日、日中外出で夜に帰宅、帰宅後大掃除などということもあったが今年は例年と違ってこの12月、自分の外の仕事が静かで。。
つまりそれって業績があまり芳しくないっていう事でそれ自体非常に問題であり来年以降の大きな課題であるのだが、その分、年末の慌ただしさが幾分和らいでいる。

今日は昼前に近所の河川敷のサイクリングロードへ。
暫く乗っていなかったのだが、このまま乗らないで今年終わっちゃうのも何かなぁ・・・などと考え乗り納めという意味も込めて軽〜く。
したがって格好もいい加減、普段着姿で靴もスニーカーで出掛けた。
我ながら、アホである(笑)

画像


さすがにこの大晦日。
自転車で走っている人は少数。
河川敷のグラウンドも人影まばらであった(そりゃ そうだろう。。)

帰宅後、昼食。
そしてもう一つの課題である車弄りである。
この間「年内に出来るかなぁ・・・?」などと書いたアルファ164のドアハンドルの交換及びウィンドウバイザーの撤去である。

現在付いているドアハンドルは日に日に手触りがおかしくなってきている。

画像


前にも写真を載せたのだが、表からドアヒンジ付近の割れが確認出来る。

交換に当っては、前回、パワーウィンドウ・レギュレーター交換をしようと思って行ったのと同じ作業、つまりドア内張りを外す作業から始まる。
ドア内部からアクセス、8mmのボルト2本を緩めて金属製のプレートを外すとドアハンドルはガタガタになる。

画像


ドアハンドルを表側から引き抜くとヒンジ部分に金属製のバーが付いているのだが、それを表に引っ張り出し外し交換部品と交換するという方法である。

画像


画像


大した作業じゃないのだが、内張りも全部付けてからドアハンドル裏側の8mmボルト締め忘れに気がついたりしたので、意外と時間が掛かってしまったが何とか完成。

そして更にウィンドウバイザーも撤去してみた。

画像


やっぱり無い方が断然良いと思うのは自分だけじゃないと思う(笑)

後で確認したのだが、外したドアハンドルは・・・・

画像


裏側にパックリと亀裂が入っており、いつ折れてもおかしくない状態であった。
交換後は変な引っ掛かりもも無く動きもスムーズ。
そしてウィンドウバイザーを取っ払ったパワーウィンドウの動きも心なしか元気である。
珍しく我ながら有意義な作業が出来たと思う。(笑)

大晦日の午後から、こんな事していたらあっと言う間に夕方。
閉店直前に買い忘れた物を思い出し、大混雑のホームセンターに行かなければならなくなった事は計算外!!だったが、
店の方も今日はお年賀の進物などを求めるお客で多少賑わったが18時、通常よりも1時間程前に無事に閉店。
一日好き勝手やって、ようやく業務終了(仕事納め)である。



今年の自分は車よりどちらかと言うと自転車に傾いていたかなぁ・・・・。
車は、好きで止められないけど、自転車も結構楽しいなぁ!ってそんな感じでした。車、今度、手に入れるなら、小さめな古いイタリア車かな?(笑)。
で自転車は、もう少し乗れるようになったら・・・これまた古いイタリア車。
多分、ずーっと後の事で夢のまた夢。

年末にも関わらず、相も変わらずこんな風(苦笑)

今年も拙いブログに御訪問いただきました方々には感謝です。
そして公私とも、お付き合いいただきました方々には心から

“ありがとうございました!”

どうぞ皆様、良いお年を!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
弄り納めと走り納め、仕事納め JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる