JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 車、弄ると・・・

<<   作成日時 : 2009/01/16 09:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ここのところ毎日本当に寒い。
午前中少し良くても、午後から冷たい風が吹くなんてことも多くて。。
いよいよ冬本番って感じですな。

ちょっと年寄り臭いけど・・・こう寒いと仕事で外出するのは仕方ないにしても、あまり意味のない外出はしたくないのが本音。
ましてや洗車や車弄りなんてもっての他ですね!
ところが先日、車関係の雑物を整理している時につまらないものを見つけてしまった。

画像


いつ入手したのか忘れたが、確かレガシィに同じの付けたような・・・
安かったので余計に買ったのか???
まぁ何かそういう感じだと思う。。
これ見てまた、止せば良いのに悪戯心が涌いてきた(笑)
ALFA164じゃなくて久々登場の仕事の車、レジアス・エース。
よく働いてもらってるんだけど、これと言って不具合も無いし
さすがグローバルな人気車種。
ところがそんな何の問題もない車でもちょっと気が向くと触りたくなるのが悪い癖。
難しい事は面倒だしそもそも出来ないので簡単そうなことを。

元々付いている純正ホーンは鳴らすと「ビィーッ」て、まるで原付バイクのようなショボイ音がする。
そもそもホーン自体ほとんど鳴らすことが無いけど、いざ鳴らすとこれが結構耳障り。
商用車、それも廉価版グレードじゃ仕方がないのかもしれないけどちょっと悲しい。
実際どこに付いてるんだろう?って覗き込むと・・・

画像


なるほど、これだぁ!

バンパーのフィンの隙間から見えるけど、どうやらこれ1個しか付いていないみたい。
ショボイ音に納得。
今回、せっかく見つけたので、ショボイ純正ホーンを交換してみようかなと。
交換するにあたって、その手順なんかを調べる必要があるけど
まったく便利な時代で、今日日、ネットで検索するとすぐにその取付け方法やらが簡単に調べられる。
中には同じような商品を取付けている例もあったり。。
それらによると、一番作業し易いのはフロントバンパーを取り外してしまっての作業。
ご丁寧にその方法まで紹介されていたりする。
バンパー取り外しって聞いてだけで、ちょっと退いちゃうんだけど、最近の車ではバンパー取らないとヘッドライトのバルブも交換できないものも多いらしい(面倒臭せ〜)
もう一つの方法は車の下に潜っての作業(ジャッキアップは無し)
これはちょっと体勢がきついのだがそれさえ我慢してしまえば意外と簡単らしい。

で、私はっていうと・・・勿論、二つ目の方法。
下に潜っての作業。
バンパー外しってボルト外したりクリップ外したり、凄く手間が増えるし。

さて、方法が判ったので早速作業開始。
この時既に時計の針は15時。
そろそろ本格的に寒くなってくる時間である。
我ながら、何故もっと早い時間から始めないのか?とかなり後悔する。。
車の下に潜る前に本体に少し手を加え(−アース線の追加)潜るので車の下にはダンボールを。
まず、純正ホーンの撤去なのだがコイツは12mmのボルトで固定されているのでそれを外す必要がある。
前の写真に映っているやつである。
車の下からのアクセスなのだが、これがキツイ!
ラチェット、スパナ使うがどうも上手くアクセス出来ない。
あれこれやって上手く工具が噛み合ったのだが・・・固着したボルトが外れず(涙)
それどころかホーンを支えるステーが曲がってしまう、という状態。
手が痛くなるほどやってもダメ!という事で、作業方法の変更、諦めは早い方である。
簡単に作業出来る方法を模索してバンパー外しを考えるも、その工程(ボルト・クリップ外し等)の多さによって断念。事実、最初にフロントグリル外そうとしてボルト外し引っ張ったのだが簡単に取れなかったのが最大要因。

結局、純正ホーンはそのまま残して他の場所を考える。
そしてこれまた他人様の作業を参考に。
純正ホーンの配線をボンネット内まで引っ張り、ホーン本体はボンネット内に付けるという方法である。
実際はこんな感じ。

画像


ボンネット内の適当な場所にL型ステーをかましそれに付けるという方法。
この辺りまで作業する頃には、陽も陰り寒風が身体を襲うようになっていた。
おまけに得意先からの仕事の依頼も戴いたり。。
急いで再度、車輌の下へ潜り込みやっとの思いで配線を繋いで作業完了。
鳴らなきゃマズイので、一応音は出るようになっているけど、後で冷静に考えたら配線剥き出し。
子供の工作レベルの出来映えだね(笑)
手直ししたいけど、有難い事に月曜日まで連日外仕事なのでその後になるだろうなぁ・・・。

ずーっと閑だったのに・・・こういう時に仕事入るんだよね。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
JOEさんこんにちは。
ホーン、国産商用車のホーンは本当にショボいですよね(笑)
ウチの405、エアホーンが純正なんですが、3年持たずに逝かれます、今ではコンプレッサーの”スカ〜”って音しかしません(苦笑)
でもエアホーンが好きなのでまた着けちゃうんですけどね(笑)
こ〜んず
2009/01/16 10:18
「かねこくん」を派遣させてやりたい・・・・
笹本隆太郎
2009/01/16 16:51
こ〜んずさん、こんにちは。

そういえば前の164に付いていたFIAMMのラッパは度々不発って事がありました。お話聞くとエアホーンもある意味消耗品なんですね。
でもあの甲高い「ファッ!」っていう音がまた好きだったりして(笑)
JOE
2009/01/17 10:10
笹本さんこんにちは。

>「かねこくん」を派遣させてやりたい・・・・
「かねこくん」をお借りしたかったです。。
慣れない事やると怪我するし、最悪、車壊しますからね。
「かねこくん」(さん)というお友達がいらっしゃる笹本さんが本当羨ましいです。

JOE
2009/01/17 10:14
車、弄ると・・・ JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる