JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 輸入車の不思議なところ

<<   作成日時 : 2006/06/16 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

輸入車を所有されている方はよくご存知かもしれませんが、同車種・同グレード・同年式でも仕様が違うことがあります。
メジャーな輸入車、たとえばMB、BMW、VWなどは判りませんが、特にイタリアやフランスあたりの車だと結構そういう事があります。
これは我家の車のことですが、アルファ164という車の中でQ4というグレードは比較的少ない車です。新車時にディーラーさんに展示されている事はほとんどなく、イタリア本国で受注生産というかたちでした。ですからよく、正規ディーラー物・並行輸入物は仕様が違って当然と言いますが、164Q4に関しては全てが並行輸入物みたいな感じです。

前からこんなのあるのかナ〜って思っていた部分です。
ルームミラーの所に付いているヘッドコンソールです。

画像


上の写真、これは現在の愛車164Q4の物ですが・・・

画像


こちらは本来?というか普通これが付いています。
この赤外線受信部は電子式盗難防止装置とキーレス・エントリーの機能をリモコンから受信する為の部位です。この部分は他の164でも共通で(後期型)、以前の愛車も2枚目の写真のようになっていました。感度は悪くて使い物になりませんでしたが、キーレスも付いていました。

ところが我家の164はそれが付いてないです。赤外線受信部が・・・
当然、キーレス・リモコンは最初から無かったです。
まぁ、中古車だからしょうがないでしょ〜と言われればそれまでですけど。
当時のカタログ見ても、キーレスは標準装備って書いてありますし。いらないんですが、感度調整式自動防眩ルームミラーっていうのもカタログでは標準装備のようです。(←コレQ4では見たことありませんが)

仲間の車見るとこの赤外線受信部、付いてないのウチのだけなんですよネ〜。
他にも何かあった様な気がしますが・・・思い出したらまた書いてみます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
JOEさん、こんばんは

>同車種・同グレード・同年式でも仕様が違うことがあります。

まったくです。
私のルノーも、主治医曰く「どの部品を使っているか、開けてみないとわからない事がままある」との事でした。やたらな車屋さんに預けられない所以ですね。

キーレスシステム、やっぱり赤外線なんですね。
90年代ラテン車のお約束なんでしょうか。
有効範囲があり得ないくらい狭いですよね。

いや、おじゃましました。
NM
2006/06/16 18:37
NMさん、こんばんは。

部品調達に関しては本当、困ります。
パーツリストを参考に部品取っても合わないって言うこと多々有りますからネ。

前の車のキーレスは全く使い物になりませんでした。赤外線です。実際、外からフロントウインドウに着く位近づけないと反応しませんでした。挙句にあまり強く・しつこく押しすぎて、壊れました(笑)
同年代の我家の古い(95年)レガシィも全く使えません。多分、こんなものなんでしょう。

JOE
2006/06/16 21:03
輸入車の不思議なところ JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる