JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 何やってんだろ?

<<   作成日時 : 2012/08/16 00:01  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

学校を卒業し就職してからなのでもう25年以上の付き合いになる。
付き合いと言っても人とのではなく、ある保険会社の事だ。

仮にその保険会社を○○生命としておく。(大手である)
社会人1年目の私は、当然ながら生命保険の事などまったく知らなかった。
(もっとも今のもそれ程知識はないのだが・・・。)
そんな新人の私の元にもお決まりの様に会社に出入りしている生命保険会社の営業の女性がやってきて熱心に勧誘をしてきた。
営業の女性といっても若いカワイイ女性ではなく、40過ぎのおばさんだったのだが、熱心に勧誘してくるし、話をすると良い感じの人だったので、それまで自身で加入している保険は無かった事もあり、その○○生命の生命保険に加入したのだ。

後に私がその会社を退職して、他の会社に移った後も自宅に担当者がやってきて保険のメンテナンスをしてくれていたのだ。
途中、保険会社の担当者も変わったのだが、きちんと引き継ぎをしてくれていたので、特に此方としても不満は無かった。

一昨年の事、当時の担当者が退職する事になった。
本人は、“後の引き継ぎはちゃんとしますので”と言っていたのだが、どうもその後があまり良くなかったようだ。
担当者が退職する前にも、退職後にも後任者はまったく顔を見せず、その後1年以上経過した。
まあ、此方も自分だけが契約しているだけで顧客を紹介するなんて事もまったく無しで大口契約とは無縁なので態々訪問もしないのは当然かもしれないが、それでもやはり気になって半年程前、保険会社に連絡を入れた。
電話口に出た人に状況を説明すると、当然ながら平謝り。
すぐに後任者に連絡をさせるということであった。
そしてその後連絡してきたのが現在の担当者だ。
自分よりも相当若い(失礼ながら)小娘。
この人が非常に馴れ馴れしく初回から此方にタメ口を利いてくるのである。
確かにそう言う人は他にもお目に掛かった事はあるのだが、目上のそれも個人ながらお客に対して口の利き方は如何なものかと?
最初は少しカチンときたのだが、今時の若い人はこんなものなんだろう・・・と諦めてお付き合いをしている(苦笑)
ここまでは、前置きでなんていう事も無い話。

2ヵ月位前の話である。
その○○生命から電話があった。
電話で自分はお客様(私)の地域の担当をしている人間で、是非御挨拶にお邪魔したいと。
此方は最初???と言う感じだったのだが、話を聞くと納得できた。
つまり私がお付き合いしている現担当者は同じ市内の別の営業部の人間で、本来の地域的な担当と言う意味では地域外なのである。
たまたま以前勤務していた職場の関係で現在まで関係が続いているのだが、本来は電話をしてきた人間が受け持つ地域に在住しているという事なのだ。

担当者が一度是非、挨拶にお邪魔したいと言ってきたので、事情を説明して既に御社の保険に加入しているので新規加入は無理と伝えたのだが、それでもと言うのでOKをした。
数日後、担当の女性営業が挨拶に来店、挨拶と同時にキャンペーンの案内をしていった。
営業活動の一環としてこの先3カ月間位、顧客の所に毎週、一輪の花を届けるというのである(御存じの方はこのキャンペーンで○○生命というのはある程度判るかな・笑)
当初は忙しい時間来たら面倒臭いかな?などと考えていたが、まあ、花一輪置いて行く位なら問題ないだろうと考えなおして、良いよと簡単に返答した。
そして早速、一輪差しの花瓶を置いて行ったのだが・・・・。

数日後、早速一輪の花を持って担当者がやってきた。
そして次の週。
担当者は・・・・?来ない。。
数日後に花一輪持って担当者がやってきて、“体調を崩していて遅くなりました”と。
そしてその次の週、やはり担当者は来ず。
相当遅れて一輪持ってきたのだが、今度は同じ日のその数時間後に別の人間が同じ花を持って再び登場!
その後現在まで3週間位経過。

花瓶の花は枯れて・・茶色くなって。
未だに担当者はやって来ず。
これってどう思います?
まったくどんな会社なんだろう?

ある程度付き合いがあって約束して、すっぽかされるって言うのも勿論気分が良いものじゃないけど、今回の場合みたいに、先方から提案してきて勝手に約束を破るのって、最悪じゃないかと思うんだけどなぁ。やっている事は目茶苦茶だし。
会社の信頼はガタガタ。
こんなことしてちゃ折角、長い間培ってきた信用も無くしちゃうよね、○○生命さん!!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
何やってんだろ? JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる