JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS こっちが先だった・・・(BS 『Sports Tourer MY-01』)

<<   作成日時 : 2010/11/10 17:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日書いた自転車のタイヤ交換だが、生憎未だ物が届いておらず交換出来ていない。
その為ここ数日は自転車に乗れず・・・

というのは嘘で、以前の主力車両であり現在、買い物や近所までの足として活躍しているプジョーのクロスバイクに乗っていたりする。
そしてプジョー言えば我家のもう一台のプジョーである406。
ここ10カ月は妹に仕事で乗り回されて、すっかりその存在までも薄くなってしまった可哀相な奴である。
今日はその話を。

妹は仕事で毎日50kmとか平気で使い倒している。
乗らないより乗った方が車にも良いのかもしれないので、それは良い。
一番始末が悪いのは、車を全く洗わない事。
まあ、たまの休日でも普段出来ない自分の事や家の事で一杯一杯なので仕方が無いのであるが。
そうなると洗車は此方に回ってくる。
今朝もそういう風な事で車を洗わせられた。
何週間も洗っていなかったので、車体も汚い。
汚い車体洗って、ブレーキダストでドロドロのホイールを洗って・・・
ついでなのでタイヤも綺麗にとタイヤワックスを吹き付けた。
車体右側のタイヤを先にやっつけて、左側後輪を見ると見慣れない何かが!

「ん・・・何だ?」と良く見ると。。。

溝がほとんど無くなって、ひび割れも見えてきた古いP-6000のサイドウォールの一部が妙な形に変形しているではないか。

画像


タイヤに、まるで昔話のこぶとり爺さんのこぶのが出来た様になっているのである。
何故、こんな風になったのか直接の原因は判らないが、タイヤが古くなって劣化してというのがその一因であることは間違いない。
このまま使い続ければ恐らく近い将来バーストであろう。
一体、何時からこうなったんだろうか?
妹が車に無頓着で気がつかなかったというのは仕方が無いが、知らないというのは本当に恐ろしいものである。
危険な事は素人目でも一目瞭然である。

こうなると時間的余裕はない。
今日も車を使う必要があるようだし、明日も仕事に乗って行く。
早速、時々お世話になっている市内のタイヤショップへ連絡を入れ在庫の確認をしお邪魔した。
幸い作業待ちの車両は無くすぐに交換作業をして貰った。
待つ事約30分。
交換完了である。今日は従業員がおらず店長が一人で作業してくれたのだが、いつもながら仕事が早い。
新しいタイヤはこれ。

画像


ブリジストン(BS)の『Sports Tourer MY-01』
あまり(と言うかまったく)聞かない名前のタイヤである。
店内のBSカタログにも掲載がない。
作業中の店長に
「あれっ、今着けてもらっているタイヤって何でしたっけ・・・?」と聞くと(我ながら随分いい加減・笑)
「カタログ・広告などに載せないため宣伝費が掛からない分、安く供給できる商品で、その分、値段の割に良いタイヤなんですよ」という説明があった。
通常の量販店やタイヤショップには出回らない商品で、タイヤ館・ミスタータイヤマン、もしくは市中のBS特約店でのみの販売商品だそう(とは言うものの、楽天で普通に通販購入出来るみたいなのでそれ自体は何のアドバンテージも無いと思うが。。)

さて肝心のニュータイヤ・インプレッションは・・・・。
“価格はかなり安いのですがブリヂストン特有の剛性感や精度の高さが感じられます”との事だがタイヤショップからの帰り道5km程なので殆ど判らず。
まあ、使い古し・経年劣化のピレリ製P-6000からBS製ニュータイヤじゃ良くなっていて当たり前。
多分、また暫くプジョーにも乗る事が無いと思うので何時になるやら。。
ニュータイヤじゃなくなった頃かな(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
こっちが先だった・・・(BS 『Sports Tourer MY-01』) JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる