JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 体力無ぇなぁ・・・俺。。

<<   作成日時 : 2010/09/13 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月、8月と大分遊んでしまったので、しばらく稼がないと。
言うなれば他力(積極的に営業掛けるというより待ち)の仕事なので此方ではどうしようもない部分なのであるが。

それでも9月に入って少し仕事が入ってくるようになった。
少しばかり此方に流れが来ている感じである。
そういう時はその流れを切りたくないって思うもの。
そんな訳でここ暫くは何処かへ行く為とかで1日店を空ける事もしたくない。

ならば早朝にと思って、一昨日は苦手な早起きをして走ってきた。
行き先は・・・と考えてもあまり思い浮かばない。
“何時も走らない場所”が良いなぁなんて考えながら取り敢えず北方面へという事で家を出た。
5時30分である。
途中、飯能市をかすめて日高市、幹線道路を進み毛呂山町。
ここは埼玉医大病院という大きな病院がある町。
この病院、まったく関係ないのだが、以前、子供がまだ小さい頃に急な発熱や怪我で幾度か時間外外来という事でお世話になった事があるのを思い出した。
その町の入口の交差点の標識に『鎌北湖入口』とあるのを見つけた。
鎌北湖もずーっと前、まだ勤めている頃に行った覚えがあるのだがそれ以来。
20年ぶり位だろうか。
この辺りは特別用事が無い限り来ない場所なので当たり前ではあるのだが。
よく覚えていないのだが、確か何も無かったような・・・・。

まぁ、行き場所も決めてないし折角来たのだからと思って進路を鎌北湖方面へ向けた。
走りだして数分、確かそんなに遠くじゃ無かったと思っていたのだが一向に着かない。それどころか緩やかな登り坂がだんだん急になって来た。
余裕をかましていた私は心拍数の上昇を感じるとともに呼吸は“ゼイゼイ”。
考えてみれば以前来た時は車であった。
車で数分って事は自転車じゃ少なくとも10分以上は確実な距離。
おまけに上り坂など車じゃ関係ないし・・・。
そんな事を思いながらかなりヘロヘロになりながらやっと到着。

画像


古い記憶どおり何も無し。。

画像


雨が少ないせいで水位がかなり低い。
何が釣れるのか釣り人だけは多かった。

幾分時間が早かったのでこの後湖畔の道を進んだ(と言っても200m位のもの)
そしてそのはずれの駐車場の隅の案内地図を見ると近辺の様子が書かれていた。
地図を見ているうちに(止めりゃ良いのに)もう少し先まで行ってみようなんていうスケベ心が湧いてきた。
そしてそこから更に奥地(笑)へ向かったのである。
勿論、地図など最初から持参していないし、この時点で既に携帯電話の地図も圏外(もしくは弱電波)地域のためアウト。
唯一、携帯アプリのコンパスだけが頼りであった。

進み始めるとすぐに登り坂。
最初はやや緩やかな上りだったのが途中からかなりの激坂へ。
斜度はどの位か判らなかったがかなり急。
それも終わる様子など全く無し!
善戦空しく(ほんの数百メートルで)アッと言う間に足付き&押して上がるという結果。その後しばらく押して上って、途中幾分なだらかな場所で乗っての繰り返し。
一応、狭い舗装路なのであるが途中、人・自転車には会わず。
所々にある案内表示だけを頼りに進む事約25分。

画像


比較的大きな岐路に。
右方向(上り)は北向地蔵、顔振峠、左方向(下り)は武蔵横手駅と書いてある。
ここで暫し思案・・・・迷う事無く後者を選択した(爆)

画像


幾分余裕の出てきた下りながらの景色。
なかなかの眺めである。
さらに下ると、周りは杉林。
途中、湧水が出ている所があってそれがやがて沢に、そして沢に沿って道があってそこを下って行くのである。

画像


何か本当に天狗でも出てきそうな気配。

途中厳しい上りで、来た事を少し後悔もしたけれど、この辺りまで来るとそれも忘れ、来て良かったと(単純である)
木々の間から零れる朝日と美味い空気。
最高である。

画像


5分程下ると道を登ってくる人と遭遇した。
背負ったザックからハイカーのようである。
そして民家も。
さらに数組のハイカーらしき人達とすれ違い、やがて開けた場所へ到着。
国道299号線、西武池袋線の武蔵横手駅前へ出てきた。

画像


後は299を自宅まで突っ走るだけ。
途中、バイパスの片側2車線道路で大型車にスレスレ通られビビりながら帰宅した。
距離的には40km弱の短い距離だったのだが、普段河川敷のサイクリングロードばかりの自分には、坂あり湖あり、谷底あり(笑)で充実したポタリングが出来た。
それにしても今回は自分の体力の無さを改めて認識した。
ちょっとの登り坂で息ゼイゼイじゃね。
少し鍛えないといけません。

さて、次は何所行こう?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
体力無ぇなぁ・・・俺。。 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる