JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS まったく我ながら良く気がつくなぁ。。(笑)

<<   作成日時 : 2009/06/02 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

月末は雨降りの日が続きALFA164に関してはボディーカバー掛けっぱなし、PEUGEOT406関しては乗りっぱなし。
そんな状態だった。

昨日は途中雨がぱらついたりして決して晴天とはいえなかったけど、それでもここ数日よりは随分ましだった。
そうなると放置していた2台を洗ったり・・・久しぶりに少しかまってやりたくなった(笑)
まずカバー掛けっぱなしのALFA164と久々にご対面。
約2週間放置していたわりには思っていたより綺麗で、少し嬉しい。
ボディーカバーの威力にあらためて感心した(これからはボディーカバー使おうか。。なんて)
とは言え、やはり雨・風を完全シャットアウト出来るわけ無いのでやはり泥埃の筋が所々に。
それを見るともう我慢できずに・・・
さすがにワックス掛けまではやらなかったけど、ジャブジャブ水洗い。
ボディーに付いた水滴を拭き取ってピカピカになったALFA164はやはり格好良い!なんて
あらためて感動したり。

そして綺麗になった164の隣を見ると・・・
恨めしそうな顔をしたPEUGEOT406。
こいつは日々、我家の買い物、子供の送迎等々に扱き使われている。
ボディーカラーがグレイメタリックなので比較的汚れは目立たないが、それでもボディーに薄黒い雨の筋や鳥の糞らしきもの付いていたりホイールに至ってはブレーキダストでドロドロ。
そんな状態のPEUGEOTをそのままにする事も出来ずに、結局こいつもジャブジャブ水洗い。

時間にして2台で1時間ちょっと。
ALFA164は例のエアコン故障で放置。
これは修理しなきゃいけないのは判っているんだけど、懐が淋しいのと(笑)意外と5月中忙しかったので今日まで放置状態。
たまにはPEUGEOTの様子でも・・と思ってボンネットを開けて観察してみた。
まぁ、見てもほとんど何か判るって事はないのだが。
それにALFA164のエンジンルームだったら格好良いV6エンジンやピカピカに輝くインマニ、凄く色気があって観ても楽しめるんだけどPEUGEOTではあまりそういうのは感じられないし。
でも、最低限エンジンルーム綺麗にしておくのはオイルや何かフルード系のものだったら漏れも判るし、悪くないんじゃと思ってね。

さて、エンジンルームなんだけど多少の埃は被っていたけどそれ程酷く汚れてはいなかった。

画像


埃被った所を拭きながら前からエンジン向かって右側、多分ATミッションの辺りか。
何かオイルで湿ったような汚れの箇所を発見!

画像


そしてさらにその奥、写真で丸印を付けた部分に何やら液体の溜りが。。

画像


その液体の色は茶色で一見オイルっぽい。
手が入らない場所なので棒の先にウェスを巻きつけ触れてみたがどうも判らない。
場所的にはミッションオイルか?エンジンオイルか?
周りのオイル風の滲みは?

あーあ、また妙な物見つけちゃったよ〜。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
JOEさんこんばんは。
見つけちゃったオイルみたいな痕跡、私のもいっぱいあるので基本放置で大丈夫ですよ(爆)
本国でレンタカー借りると、10000kmくらいじゃオイル交換すらしないらしいですから(^^;
洗車もね、洗車機の水洗いだけで充分です、使い倒してこそのフランス車、ちょっとくたびれている方がカッコいいんですから(笑)
私のなんてスクラップにしか見えません(^^;
こ〜んず
2009/06/02 22:38
オイルは未だ下に落ちてないからいいですよ。
それよりもyossuieさんみたいにエンジンルームに鳥の巣はなかったですか?
kouichi
2009/06/02 23:47
こ〜んずさん、こんばんは。

さすがベテラン!
おっしゃることが違います。
確かにピカピカのBreakなんて・・・
らしくないですよね。
JOE
2009/06/03 18:59
kouichiさん、こんばんは。

>それよりもyossuieさんみたいにエンジンルームに・・・

同じ埼玉でも我家は都市部ですから!(大嘘です)

鳥の巣は無いですけど、数年前に下からネコに入られた事はあります。
寒い冬の夜の事で、何処から入ったんだろう?っていう場所に居ました。
引きずり出す事も出来ず、結局、自主的に退散していただくのを待ちました。おかげで此方は出かけられずでしたが(笑)
JOE
2009/06/03 19:11
まったく我ながら良く気がつくなぁ。。(笑) JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる