JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 引き取られた406

<<   作成日時 : 2008/10/06 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日、夜になって降り出した雨、夜半にはかなり雨脚も強まって・・・

21時頃だろうか、出先から戻って気になったので確認してみた。
先日修理から戻ってきた406
恐る恐る右側ドアを開け、左側フロアマットに触れると・・・

グッショリ!!

濡れてました。
カーペットにも既に少し水が溜まって。。
左ドア下部を観察すると

画像


画像


見事です!!
呆れると言うか・・・
最初そんな感じだったのですが、次第に沸々と怒りが込み上げてきて中々寝つけませんでした。
さすがに私でも、車、換えろっ!て感じです。

今朝一番でディーラーに電話。
すぐに取りに来いと。

何だかなぁ〜。。
良い車なんですけどねー406
車自体の罪じゃないと思うんですけど、結局こういう風な事で気持ちって離れちゃうのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり違う原因のようですね(苦笑)
困ったモンです(^^;
こ〜んず
2008/10/06 19:45
こ〜んずさん、こんばんは。

プジョーは・・・
初めてなので大人しく原因等聞いてましたが、まったく甘い!と思うんです。

しばらく輸入車乗ってますけど何分素人ですし、判らない事ばかりなのですけど・・・少しお話した方が良いですかねぇ?
“・・・んな事、あるわけねーだろーっ!!ウェザーストリップくらい換えろよー 基本だろ”ってね(笑)

JOE
2008/10/06 20:45
>少しお話した方が良いですかねぇ?

世間一般的には「シメる」または「ボコる」って事ですね、流石はJOEさんです(笑)

でも、マジメな話、目に見えない電気系統ならいざ知らず、雨漏り対策なんてプロの目で見たら適切な対応が出来そうですがマニュアル一辺倒のメカさんが多い昨今、簡単そうなトラブル対処でも難しいものになってきてるんですかねぇ。
yossuie
2008/10/06 20:55
yossuieさん、こんばんは。

>「シメる」または「ボコる」
まだ、もう少し・・・
酒呑むと(少し多めに)強いんですけど・・普段“借りてきた猫”状態ですから(笑)
あまり言う事聞かないようでしたらね。

でも、考えると・・・
112載ってた頃とまったく変ってないのかなー。。
20年、いや10年前だったらいざ知らず今2008年です。
今日、言っちゃいましたよ、「20年前のロメオ・スパイダーだってこんな事無い」って。

まぁ、どんな風に直ってくるのか、楽しみではあります。

JOE
2008/10/06 22:35
>「20年前のロメオ・スパイダーだってこんな事無い」
本当にありませんよ!走行中に少し漏ることはあっても、駐めているときに雨が入ってくることはありません。
解決方法...屋根切っちゃって幌に換えたら(爆)
510190
2008/10/08 09:38
510さん、こんにちは。

スパイダーには失礼かと思ったんですが、比較対象でつい出ちゃいました(笑)
屋根切っちゃうっていうのも・・・
クーペやセダン、ハッチバックだったら想像つくんですけどワゴン(ブレーク)だとどんな物かと。。
何か凄く格好悪いというか不気味というか(笑)
JOE
2008/10/08 16:41
引き取られた406 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる