JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分で忙しくしているのかも。。

<<   作成日時 : 2008/09/28 14:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

忙しいのは相変らずなのですが、それだけじゃつまらないので合い間に・・・

仕事で使っているハイエース(正確にはレジアスエース)のフロントタイヤを何気に見ると外側が見事に坊主。
結構重いもの載せるし高速道路も頻繁に使うし、走行距離4万キロ弱だけどそろそろお役御免かなと、そんな風に考えておりました。
リアはどうだろう?と見ると幾分フロントよりはましですけどやはり減ってます。
ところがそのリアを良く見ると何やら光る物体が。

そう、『釘』でした。
頭の部分は既に無く、刺さった状態。
幸いエアの漏れもなく、今まで気がつかなかったのですがそんなの見ちゃうと気になってしまいます。
釘抜けば恐らくエア漏れを発生することは間違いないでしょうし修理か。。
普段は面倒臭いので、商用車のタイヤ交換などはディーラーで頼んじゃったりする事が多いのですがちょうど少し前にネットで地元のタイヤ屋さんを発見しました。
値段も安そうだし親切そう。
施工実績も結構あるみたいなので良いだろうと。
自分も商売やっているし、たまには地元に貢献するか(なんて大袈裟)という事で早速行ってきました。

店ではパンク修理とタイヤ交換の相談。
タイヤ4本の状態・価格等の事もあったのですが、使用頻度などを考えて結局新品交換となりました。
タイヤサイズが特殊なため在庫が無かったので取り寄せだったのですが2時間で入荷可能とのこと。(このあたりはさすがです)
そんな事でその日のうちに交換完了しました。

画像


装着したのはブリジストン製の『DURAVIS R205』というタイヤ
選ぶ気もしませんし(笑)選択肢も無かったのですが、このタイヤ最初から外側には溝はありません。
何か完全にトラックやバスのタイヤです。
ちょっと心配だったのですが、話によると大丈夫みたい。
確かに中央部分の溝はかなり深く、排水性は良さそうです。
ここまではまぁ、業務の?一環。

ついでというか(どちらが?)せっかくタイヤ屋さんに行ったので、先の『O.Z MONZA』を。
話を聞くと1時間弱で作業してもらえると言う。
それならとお願いすることにしました。
考えてみると前に書いた試し履きもこの伏線だったり。。(笑)
MONZAに付いているタイヤは溝はまだあるのですが如何せん古い。
製造を確認すると1996年製。
余裕があればこれも新品購入といきたいところなんですけど・・・まったく無理。
仕方ないので純正ホイールに付いているP-ZEROを使いました。

画像


タイヤが外されたQ4純正ホイール(左)とO.Z MONZA
正確に測ったわけではないのですが、両方を手にして比べてみると明らかにO.Zの方が軽量です。
この差がドライブフィールにどの程度あらわれるかが楽しみ。

交換作業は概ね順調に進みました。
中古ホイール故か4本中1本に少し歪みがみられるという事で、その個体をリアに使ってもらい装着完了!

と、なるところでしたが・・・

問題発生!!

プジョーは入院中だし
忙しいのに。。。(涙)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ついつい忘れがちになってしまいますが、営業車の整備って重要ですよね。
ある意味、趣味クルマ以上に気を配る必要があるんだと思います。
こ〜んず
2008/09/28 20:32
こ〜んずさんこんばんは。

本当、おっしゃるとおりです。
今は営業車といっても個人、私だけで使ってますけど人数いる会社の営業車って・・・ある意味恐いものを感じます。
余裕がある会社は別ですけど大多数は色んな人が色んな使い方をするんですものね。
自身がそういう車で毎度1○○km/hで走っていましたし・・・。
仕方がない部分あると思うんですけど、きちんとした会社では車輌管理者(車輌管理部門)があって整備しているんでしょう(そうであると思いたい)
今回もこ〜んずさんがおっしゃるような事フッと考えて交換した次第です。
JOE
2008/09/28 20:58
自分で忙しくしているのかも。。 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる