JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪戯の続き

<<   作成日時 : 2008/06/03 15:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

何か大袈裟に書きましたが、ちょっと手加えただけなんです。。

用意したのはこちら。
まず使い古しのエンブレム。

画像


右側は新品、左は少し端が剥げてきたもの。
そして上は完全に表面のシールが剥がれているもの。
劣化の度合いは一目瞭然です。

そしてコレ。

画像


クリアー塗料です。
コレ見れば何をするのか判っちゃいますよね(笑)塗っちゃおうと。。
古いエンブレムを復活・・・なんて思いまして。ちょっとセコイかもしれませんが悪戯半分です。
これなら失敗しても問題ないしね。
塗料は、いい加減なので特に銘柄には拘らず近所のホームセンターで安いやつを手に入れましたが、直射日光・雨・・・が当たるので多少耐候性に優れたものが良いと思います。

さてこれから作業です。普段模型を作ったり少し知識がある人なら当然なのでしょうけど塗る前に表面を綺麗にするのは勿論、脱脂やその他、準備というものがあるのかと思います。
ところがそういう趣味・知識の無い私は、いきなり塗ってしまいました。
それも悪い事に風が強く、おまけに↓こんな状態で。

画像


塗料を吹く加減も試さず、エンブレムは斜めに傾いたままでです。

結果、大失敗!!
当り前ですが、塗料は垂れる・一部分泡立つ。。
つくづく自分が嫌になりました(笑)
後で事後に(というか普通事前に)考えれば判りそうなものです。
そりゃぁ垂れるは・・このままじゃぁ。

で、気を取り直して二つ目。
何かないかなぁ〜?と探すとちょうど良いものが!

画像


仕事で使う資材の空ダンボールの破片。これにエンブレム裏側の足を刺して・・・
これで固定出来ました。
後は垂れないように、なるべく薄く。
乾かしては何度か、重ね塗りをします。
で、1、2日乾かして、最後に軽く磨いて出来上がり。

画像


垂れないように慎重にやったつもりですが、ダメでした。画像クリックすると大きくなりますが見ない方が良いです(笑)
元の素材の劣化が進んでいた事+塗った人間の腕の悪さ(←これが大きいです)で、あまり良い出来映えではありませんが。。
従来付いている表面のシールを取払ってクリアー吹いたので雰囲気が変わりました。
自分で言うのも変ですが、良く言うとちょっと古いアンティークな感じがしないでも・・・(ないか)
まぁ、一応完成したので早速これを・・・

付けるかわかりません(笑)

スキル無いので機関・電気・ブレーキ関係なんかは到底弄れないですし、たまにやるのはこんな事位です。
でも私自身、何日間か楽しめたので良しとしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わはは〜
私ならもっと酷い事になっていた事でしょう(爆)
こ〜んず
2008/06/04 23:07
こ〜んずさん、こんばんは。

>私ならもっと酷い事になっていた・・・
いやー、写真見ていただきましたか?
(不器用でも)中々ここまでは出来ないと思いますよ。。
本当は写真載せるの嫌だったんですけど、前に書いちゃった手前仕方なくです(笑)
器用な人がやればこれ結構良い考えだと思うんですけど・・・ダメ??
JOE
2008/06/05 23:41
悪戯の続き JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる