JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS ボディーカラーと内装色の謎

<<   作成日時 : 2007/08/02 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

時々、雑誌やネットで中古車の出物を物色します。

車種はアルファロメオに限らず色々と・・・
でも基本的には欧州車、やっぱり自分の乗っている車なんかが多いかもしれません。

今回もなんとなくネットオークションを見ていたら、164Q4が出ておりました。
決してタマが多い方ではないと思いますが時々売り物が出てきます。

出品車輌の程度がどうであるかは写真と説明文だけですのでまったく判らないのですが、偶然我家の車と同色・同年式でした。
そして、ちょっと気になったのがその内装色。

何度か紹介しましたが、ウチの車は外装がプロテオで内装色が黒。
ところがこの出品車輌は外装/プロテオ・内装/タンという組み合わせ。
今まで仲間の持ち物やショップで何台かの車輌を見ましたが、この組み合わせは個人的には初めてでして。。
こんなのあるんだぁ〜・・・
内装ブラックとタンでは同じ車でもずいぶん印象違うなー。。タンだと車全体がやわらかいというか・・・まぁ、そんな感じですね。
ついでなので、ちょっと長くなりますがカタログで調べてみましたので紹介してみます。
資料が古い事と、164Q4の場合前期モデル・後期モデルで若干違いがあるようです。

画像


           ↑これがボディーカラー


大まかに書くと、上段左から 赤(130 Rosso Alfa) 白(230 Bianco freddo) 黒(601 Nero)下段左から プロテオ(195 Rosso Proteo metallizzato) ダークグレー(642 Grigio Lothar metallizzato) グレー(664 Grigio Nuvola metallizzato)


画像


           ↑内装色が3種類

左から ワイン(401 Pelle Nebraska ross Oriente) タン(405 Pelle Nebraska cuoio naturale) ブラック(406 Pelle Nebraska grigio antracite)


画像



           ↑これがボディーカラーと内装色の組み合わせの表

この表を見ると・・・

ありました!!プロテオとタンの組み合わせ(小さく赤丸印をつけてあります)
う〜ん・・・ただ私が知らなかっただけでした。
納得です。

でもこれ見てさらに不思議だったのは、
164O.Cの仲間で現在166のオーナー。
元164Q4乗りのokuさん所有されていた個体は・・・確か外装/プロテオで内装がワインだったような・・・
でもカタログにはそんな組み合わせ存在しないし。

一体、どういう事だ???
今更ながら気になるなぁ〜。
超レアものだったのかも・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
164Q4の内装、外装の色組合せ、気になったので手持ちのカタログ見てみましたら、プロテオ+レッドレザーの組み合わせがありましたよ。前オーナーの方から発注する時色の組み合わせをどうするか悩んだと聞きました。
他にはチタニウムグレイ+レッドレザーというのもありました。イタ車の仕様はよく変わりますからね。
oku
2007/08/02 23:38
okuさんこんばんは。
早速のアドバイスをありがとうございます。

今、別のカタログを引っぱりだしましたところ
そうしたら・・・ありました、確かに。
どうも紹介したカタログがQ4中期くらいの物だったみたいです。
で、再確認したのが後期(日本語版で最終型が掲載されている)ものです。
イヤ〜、お恥ずかしい次第です(笑)

>チタニウムグレイ+レッドレザー

これも結構恰好良いですよね。
JOE
2007/08/03 00:05
ボディーカラーと内装色の謎 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる