JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS 我家の事など・・・

<<   作成日時 : 2006/11/26 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何ヶ月か前に書いたんですが、我家は3階建てで2・3階を他人様に貸しております。
築17〜18年、あちこち傷みも出てきて毎年何かしら補修をしています。
で、今年もやります、この年末に・・・(笑)
水道関係です。
今現在、敷地内の片隅に巨大(縦1m・横4m・高さ2.5m)な貯水タンクが鎮座しています。
古めのマンションなどの屋上に乗っている、大きな箱です。
建物を建築した時に何故そこに設置したのか判りませんが、2・3階に住んでいる方の為に必要な設備ではあります。

これが経年でかなり傷んできており、補修もしくは交換をせまられました。
ご存知の方も多いと思いますが、このタンク、毎年の清掃が義務付けられております。
清掃だけでしたら何とかするのですが、タンクの補修、さらに付随しているポンプ(モーター)も最近は故障しがち・・・
そのせいか水圧も不安定で、3階などでは特に冬場、シャワーが突然熱湯になたり、逆に冷水になったり・・・(これ小さい子供などには非常に危険です)
さて、どうしたものか?と数年前から考えておりました。

色々情報を集め方法を思案していると、数年前から我市でも水道本管からの『直結給水』が可能な事が判りました。
これは名前のとおり水道の本管から宅内へ直接水を引くもので、以前は3階建ての建物では、水圧の関係で不可能でした(その為に貯水タンク及びポンプが必要でした)
その直結給水が可能ならば、タンク・ポンプも必要なし、比較的水圧も安定しているので、良いのではないかと。一時、費用は掛かりますが後々の事を考えるとなおさらです。

7月頃から業者さんに調べてもらって、見積り取り。
お願いする事になって2ヶ月以上かかり、先日着工でした。
道路を採掘するので色々と手続きが必要だそうで、特に一部国道(歩道部分が)にかかるので許可が下りるまで時間がかかったそうです(それでも早い方で、運が悪いと2年位かかる)

画像


掘削完了。
国道沿いで車輌の通過も多く、歩道も歩行者がある為、警備員さんが来ていました。

画像


辺りが暗くなった後、午後6時位までかかって作業して一応仮に埋めました。

画像


今まで水道本管(250ф)から分岐(20ф)だったものを分岐(50ф)に変更しました。
ここまでは市の水道指定業者さんの担当の工事です。
また、27日頃から本工事(宅内)です。
工事完了は来月半ばの予定。

やれやれ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
我家の事など・・・ JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる