JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS また見つけました。

<<   作成日時 : 2006/10/28 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結構色々あるので、態々書く事でもないかもしれませんが・・・またちょっと。

今日、ボンネットを開けてふと見ると、また少し冷却水が減っているような・・・
早速まず第一にやることは冷間時にサブタンクの蓋の裏、オイル注入口の蓋の裏を確認。
サブタンク内部の冷却水の様子を確認。
全て異常なし!(白いもの付着なし)

となると素人で見られる場所は?
ラジエターホースの付け根のバンドのカシメ位でしょうか・・・
アッパーホースのエンジン側(サーモスタット付近)のカシメを確認すると、結構緩いです。
ホースの断面に冷却水のグリーンの滲みを発見しました。
早速増し締め。(かなり締まりました)

後、ラジエター側も少し締めました。下側は車輌に潜らなければ出来ないようなので次回。
こんな事で、冷却水減少が止まってくれれば良いのですが・・・(そんな甘くはないか。笑)

減った分補充したところ、500mlも飲み込みました。

ウオーターポンプとか・・・何か嫌な予感も。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
また見つけました。 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる