JOE's Blog 気がつけばイタリア車!

アクセスカウンタ

zoom RSS テールライト・ユニット内部の清掃

<<   作成日時 : 2006/04/28 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前からレンズ内部の黒ずみが気になっていたので・・・

外して洗ってみました。
画像


ユニット自体は、裏側のカバー、コネクター、バルブ基盤等を外しネジ3箇所取れば簡単に外れます。

実際、取り出してみると・・・・画像



汚い!!
ドロドロです。
10年分の汚れでしょうか?











後は水&中性洗剤で徹底洗浄!


画像

洗っても洗っても汚れが出てきます。



限がないので、ある程度で諦めました。








渇いたウェスで拭いた後、自然乾燥!と思ったら・・・・
画像


内部が金魚鉢状態!!
溜まった水は揺すっても、振っても出てきません(泣)
レンズの内部が二重構造になっていて簡単には出ません。
本当は、自然乾燥で2〜3日置いておくのが一番良いんでしょぅけど時間が無いので、ヘアドライヤーで強制乾燥しました(多分、まだ水分残っていると思います)

気になったのでしばらく放置、その後取り付け完了。
外から見ると、あきらかにまだ水滴が残ってます。
錆が出るとまた接触不良なんて事になると面倒臭いですけど、すぐ診れるし・・

でも・・・・まぁ、いいか。そのうち渇くでしょう(笑)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
テールライト・ユニット内部の清掃 JOE's Blog 気がつけばイタリア車!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる